Yamajoのblog

やまが好きーーな日々&カメラ好きーーな日々

登山日記

焼岳・2.455M

飛騨山脈の主稜線上にあり、長野県と岐阜県にまたがる活火山
別名は硫黄岳。常時観測対象の火山に指定され
日本百名山に選定されている。

5:30新中の湯登山口よりスタート

208A2576

お天気良くて新緑が眩しすぎる

208A2567

歩き始めからいろんなお花に癒される。

208A2563

208A2557

小さなお花は本当にかわいいなぁ。

208A2480.jpg1

広場到着
青空が最高

208A2479

焼岳がみえます

208A2473

想像よりかっこいい
208A2486

広場を過ぎるとちらちら雪渓が見えてきます

208A2491

一応軽アイゼン持参しておりますがまだ大丈夫

208A2492

ここをトラバースしてきましたがもう少し
雪があるなり寒いとしょっぱい感じです

208A2496

このガレが大好きです

208A2503

最高!
活火山なので岩稜帯が生きてる感じ

208A2511

もう最高です
ぐーんとまる見え!!

208A2505

山頂の反対側

08:30 山頂到着

208A2521

焼岳の山頂はちょっと広いのでランチをしよっと♬

208A2530

0137112e45149958f9f8bd77ff9f994883ad99a0fb

本日はハンバーグ♬

01db45aae37a0d5601992cbb8de876666222a80755

最高(*゚∀゚)っ

019697b578f44af8a93bd6aa9946cd541e3516fc99

もう帰りたくない~~
テーブルから何から(笑)

日帰りでさくっと登れる最高の焼岳
花が楽しね岩稜が楽しめて
活火山なので情報が大切です
絶対に危ない登山は避けて欲しいですね…

少しランチをするなら焼岳!!








四阿山~根子岳縦走

四阿山・長野県と群馬県の県境に跨る山
標高2,354m。日本百名山の一つに数えられている

根子岳・長野県上田市菅平高原と須坂市の境にある山
標高は2,207m。ウメバチソウが有名、花の百名山の一つ

自宅から半分高速道路を利用し6時間
0時ごろ到着、夜が明けるまで寝ます
雲があってほとんど星は見えずでしたが
明け方目が覚めると!なんと!!素晴らしい星空!
入山準備もあるしまったり写真を撮っている余裕はない
これが後からかなり後悔することに…

05:06菅平牧場登山口-06:46小四阿-07:36中四阿-08:53四阿山
10:46根子岳-12:49東屋-13-14菅田色牧場登山口


208A2096

とても奇麗なトイレも完備され
この前を通り過ぎ登山口

208A2100

今はガスってあまり視界良好ではありませんがww

208A2108

ガスった感じが新緑を奇麗に見せてくれる
早朝の山は最高
写真の腕が良ければもっと最高のお写真になるんだけど…

208A2110

アカヤシオが奇麗✨
もう終わり?
208A2115

四阿山への分岐
さほど急登もなく楽しい山歩き

208A2121

最高に気持ちいい

208A2127

ヤマザクラも光ってて泣ける(´;ω;`)

208A2135

なんだかわからないけどおもしろい
植物の名前が本当に覚えられない

208A2138

あとちょっと。暑いが最高の天気
来てよかった~~

208A2144

本当にピンクが可愛い💛

208A2148

わぁお!!北アルプスどかん!!!

208A2160

サクッと歩きましてもうすぐ
見渡す限りの青空と山
こんなに景色最高だなんて…
何やってんだ。おいらww

208A2171

山頂なうですよ。
ちょっとランチをと周りを見渡すが
イマイチいい場所も無いので

次のピークへ
208A2165

もうどこを歩いても気持ちいいい

208A2175

あの尾根を登っていくのですが気持ちよさそう

208A2185

どう!ぐーんと見える稜線最高

208A2193

根子岳山頂なう
ぐるッと周り広そうなところ見っけ

まぁまぁ人がいるので恥ずかしいなぁと思いながらも
焼きますよ~~~
じうじう
208A2200

山々とステーキ

208A2209

ま、スタイル良くありませんがいつも見てくださってありがとう

焼けました!('▽'*)ニパッ♪
このお肉実はチョー安売りのお肉だったんですが
旨いww  これは大当たり✨

208A2220

208A2237

えっとww

208A2224-2

なんて言うか新緑がめっちゃいい!!

208A2229


東屋がありましてココが結構展望良くていいですよ

208A2239

ホルスタインも暑くてグッタリ~


菅平まで下りてきました
ちょっと撮影してなくて
トイレの横あたりに小さなお店があります
バッチを買いに行きましたらアイスが美味しいよ~
と言われソフトクリームを買うと
おばちゃんに売り上げ協力してね~なんて言われてしまい
高級な牛乳を相方飲んでました

そして車に乗ろうと景色を見渡すとこれやww

208A2242

なに?これ?
天気よかったらこれと星のコラボ?
絶対もう一回天気いい時に来ないとアカン…
もう夜から居てこっちを見なくて
星空でひぇ~と思ってたけど…
勿体ないことしてもた('A`|||)
とすごく後悔でしたが次回こそ!
と意気込み

こちら普通に歩ける登山者なら四阿山~根子岳へ
四阿山から根子岳の稜線歩きが最高だと思います
危険個所もありませんし、天気良ければ8割が最高の
展望です。写真撮られる方なら、尚更お天気の良い日は
最高の星空とアルプスを~~
お勧めします!!
また通いたいリスト追加ってなー



立山・雷鳥沢キャンプ場 5/25~5/26

昨年、残雪の立山で星景と思いながら叶わず
今年は少し勉強して何とか薄い天の川を撮れるようになった

雄山の稜線から伸びる天の川撮りたい~~
と2泊の計画を立てた
今回は残雪期
雪のテントは初めてという方を連れて

結構テントが楽だとか簡単にできるとか思っている方が多い
けど、本当にすべて軽量のものを使えば雨、風がひどい時に耐えられない
寒さにも負ける。眠れない
ひどい時は両下肢末端が冷たくて
寒いというより全部が冷たくて凍るようだ
だからどんなに重くても
防寒対策は緩められない
そして、食料と食料の予備
これも私は2人分を3回分持っていた
アルファ米×2ラーメン×2
ピラフ×2スープ類3回分×2
雷鳥沢だから小屋もあるしそんなに困らないことくらいわかってるんだけど
やっぱり不安だから持って上がった
けど、数年前、西穂高で満員のテント場での突然の大荒れに
小屋から出られない客
テント場からの客食べ物を買い漁る、一日で売りきれ
それにあまりの悪天候なら
テントから出られない
今日は大丈夫って思うんだよね

でも、いつも持ってます
きっと、そんなの無駄なのかもしれないなぁ
重いしww

で、ザックにそれらと、テント一式、ショベル、プローブ等々、23㎏
撮影するのが目的だからカメラ・レンズ・三脚・その他もろもろ7㎏くらい

今思えば、帰りはキツかった
何度もザックを上げたり下ろしたり

私の家の元より駅に来ていただきピックアップ
そこから270㎞・5時間くらいの運転
あまりお昼休めなかったから運転にも不安
ま、滞りなく駅に着き2時間以上待つという
空は青空!
快晴!しっかり遊びますよ~~
208A1821_1

平日でもこんな感じで駐車場はいっぱい

208A1849

関電トンネルは扇沢駅
こちら東方面から立山入りする玄関口
関電が運営する電気バスで黒部ダム、ケーブルカーで
黒部平、ロープウェイで大観峰、トロリーバスで室堂と
4回の乗り物往復¥9050

0168d482661850bc8d1e7443f6b0ed47b84ab85082

扇沢駅の有名な職員さん(^^♪
お弁当&お土産売りをされますが結構面白い
人気のおじさんです
7:30のバスに乗ると9:00くらいには室堂に到着です
二時間の乗り物の旅を楽しみます♬

黒部ダムから

208A1827


そして室堂到着

208A1829

歩き出したらみくりが池
まだ行けも雪の下~~
溶けだした雪ですが山が奇麗

地獄谷の噴煙も雪の下からもくもく~~

208A1833

雪面整えて暑い中テント設営~~
01add68f1437415b33886573bc92865ab730aa0f5d

出来て快適かんぱーい
01545ca633f0b4ed80eb4f1b3121482c74a5ed0cff

まずお昼ご(*゚∀゚)っ

フランスパンにクリームチーズのっせ
うまーーーーーー

016b0fe6da6684433b2720227e45424b90eee4784d



01cb7e404d873e79742b0e3755f0b3a78a67c2b45c

うう、、、
か・い・て・き

01379f5125312dcee339025d000a879dda9c2ac4bb

準備✨

もう、食べることしか頭にありまてーーん(笑)
夕食じうじう「定期」
019d6c899c5a7faa4cb1beb9c286890de904590f54


これ、すこし具が入ってて酢飯
あまり進まないご飯の時は特に最高
少し具もあり最高のちらし寿司


01945139d1d6258e701d022bc9427351ee8dc90e04

0151006a86ceb5c885c72752a3dd9a615a2f466a26

そして今回のメインイベント!!
準備します(*´▽`*)

208A1856

焼けてきたよ。
あぁ、もっと真っ白の時に来たいww

208A1879

ゴックンもの

今日はガスも多くて夕日は雲の中
23時に目覚ましセットしてzzz
今回は天の川撮りたくて晴れた、雪の立山へ
来たかったんです

目が覚めてテントから出ると👀
すごーい星の数!!
肉眼で見える天の川(≧◇≦)

早速準備
いろいろ、試行錯誤
208A1882-6_1

もうたまりません
来年はもっと素敵な天の川撮りたい!!
208A1881-2_1

頑張りました!!!
208A1882-6_1

月が出始め3時前に終了~~
でも月も凄く奇麗だったので!

208A2013_1

宇宙みたい!!
明日は雄山へ登る予定でしたが
同行者のストックが壊れてしまい…
そのまま登るのは絶対無謀
中止しよう。と伝え。少し残念そうではあったけど
絶対良い判断である、、
ストックも、ピッケルも無し
登りたい気持ちをぐっと我慢して
今回は帰る事にした

01efb8a99c40d929cb76e2e365ce4a7ea7a1be8d5e

と喫茶みくりがでちょっと一息入れて~~

208A2076

同行者、このあんバタートースト食べてたけど、、
結構キツそうだった
これはあたし無理だ、、、

室堂~扇沢駅へ
扇沢駅よりすぐ側のお風呂屋さんへ

01e53d1571b0d0db17c865fb4b1887eacfbe06bd1b

さっぱりしていざ、神奈川へ
ここから安曇野までがめっちゃ遠い…
運転も結構な体力です。
この後は想像以上の渋滞にハマり…
案の定せっかく早く出たけど20時~~

今回はちょっといろいろ考えられる山旅でした
準備不足もあった??
ギアは各自持ってくるべきだなぁ。とか
写真をやる以上絶対に荷物が重いのは仕方ない
軽量化は無理だから鍛えるしかない✋

来シーズンは開通後即来なきゃだな!!






















赤城キャンプ場~黒檜山・1.828M

群馬県のほぼ中央に位置する山
太平洋プレートがオホーツクプレートに沈み込んでできた
島弧型火山、
カルデラ湖を伴うカルデラを持つ
関東地方で有数の複成火山である

前日赤城大沼にあるキャンプ場でキャンプ♬
湖畔沿いは気持ちよくて、連休明けでも
キャンパーはちらほら

208A1616_1

こちら無料~
火も使えて焚火もできてとってもいい!!
208A1534_1_1

今日の星を撮るぞっと気合を入れ深夜に目覚めるも
ちょっと遅すぎて…

208A1551_1_1

208A1560-2_1

私の人生初の天の川✨
上出来だわ(≧◇≦)

翌朝は日本百名山黒檜山へ

黒檜山登山口06:54-赤城山08:04-黒檜山登山土09:38
CT:2:15


208A1573_1

CT短いけれど結構ずっと登り💦

208A1574_1

天気よくて最高な山歩き~

208A1575_1

この写真ホワイトバランスおかしい??
ま、許してください(≧◇≦)

208A1576_1

ちょっと早いけどしっかり歩くトレーニング

208A1579_1

富士山バーンでした!!

208A1585_1


208A1586_1

208A1587_1

とうちゃこ♬
気持ちいい~~~(#^.^#)
さ、下山してお参りしたら麓の気になるお蕎麦屋さんへレッツ!!!

208A1599_1

下山✨

208A1609_1

208A1610_1

いいことあるかしら、、

208A1619_1

ここ!
ヤマレコメンバーさん絶対おすすめの蕎麦屋さん

ざるは3人前からです。
あしたばの天ぷらがあり、即注文
01dc1f9f26014111b512d48ae3da02c2941aa54899

美味しい…

01c9565d517a70bbd4b177f3c97c58b70e8a6ac9ca

0185c3e6893ca856e8301cc5e7c5e34f52bb9bbc4c

NICE👍
うまーーーーーー♡

208A1618_1

粋な佇まいに新緑が奇麗

208A1624_1

是非こちらあたりに来られたら是非お寄りくださいませ。
めちゃお勧めです(*゚∀゚)っ








笠取山・1.953M

ソロでそろそろ、、
と思いながらなかなかソロで行けなかった
ちょっと日帰りで登りたい山があったので
奥多摩へ
笠取山は埼玉県秩父市と山梨県甲州市の境にある山
奥秩父の山域の主脈の一つに位置している

地図見てると結構面白そうなので
お友達に笠取登る話をすると
行きたいなぁ。との事
どうやら電車乗りの方だと駅からバスがなくてタクシー
一万円近く掛るので厳しいとか、
ならご一緒しましょうと。ソロはまた今度(笑)

208A1334

作場平駐車場・トイレあり、キレイです
道路を挟んで向かいに登山口

208A1335

こちらです。
ここからスタート、今日は暑そうだ

208A1337

当分樹林続き、沢が出てくるのが楽しみ

208A1340

ちょろっと沢、数回こんな感じの沢を渡ります

208A1341

おぉーー
ハナネコノメではないか!!
可愛い(*´▽`*)

208A1342

あ、両神で見たのと違う、こっちがネコノメソウか?

208A1343


最初の分岐
同行の女子、いつも会話が弾み♬
つい、間違えたりする(すぐ違いに気づくがそろそろヤバい

のでもう、今日はおしゃべりで通り過ぎるとか
おしゃべりで下山が遅くなるとか無いように厳しくいくよ!

208A1344

まだ春って感じはないけれど、、もうすぐ春

沢の水が気持ちよい
こんな暑い日には最高

ここは秋も最高の予感
カラマツの紅葉がよさげだ

208A1347

小屋までこんな感じですが、
結構素敵な沢沿いと樹林歩きを楽しめる

208A1349

ちょっと残雪
先週40㎝あったとか(小屋番

208A1350

こちらのトイレもきれいです
どこでテント張るんでしょうかね?
初心者にはお勧めのテント泊山行と雑誌にはいつも掲載されている

208A1351


春の小屋明けの準備中でした
208A1358

って、鹿が山ほど~~~

208A1360

小屋を通り過ぎ山頂へ向かいます

208A1361

ちょっと雪

208A1373

ここから景色も変わり広い湿原歩きですが、雪です♬

208A1375

見えた~
ここをグーンと登ってまず、山梨100名山の標識です
しばしの急登を楽しみます!
208A1380

ぜいぜい言いながら振り返ると~~
はぁ(*´Д`)
気持ち良い~~最高の景色

208A1381


結構な登りです

208A1382

まず、山梨の標識に到着

結構狭いのでこちらを過ぎ
本当の山頂標識へ向かいます

208A1390

シブいww

208A1389

タッチしてと。

208A1393

わりと細くてちょっと残雪が凍ってる感じのやらしい。。
を進みます。

208A1394

208A1396

そう、奥多摩源流の一番最初なんです
一発目がここです

208A1407

山頂から30分ほど歩くと源流の水場がある

ですが今日はちょっと早めの下山にしたいのでここを
下りず先へ進みます

お腹もすいたしね
下りはこちらの水干を通って小屋まで向かいます
208A1408


戻ってきました

今日もぶっこみ~~
208A1414

これは結構おいしい(*´▽`*)
フルーツも食べお腹いっぱいにしまして

最終下山にはいる

208A1418


アセビ

208A1419


208A1409


雑誌等では初心者向けのテント泊お勧めと
結構掲載されてる。とても楽しめる山でした!
本当にここのテント場も良さそう、次はテントで来たいな(・∀・)












ギャラリー
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M
  • 焼岳・2.455M