乗鞍岳は初めてのソロで登った山である

今回はTwitterのフォロワーさんとご一緒することになり
初めてお会いするのでとても楽しみ♪
前夜八王子にある道の駅滝山で22時ごろ待ち合わせする
夜勤明けなこともあり夕方には到着車中で仮眠~~
22時過ぎたころお友達も到着しほおのき平までひとっ走り🚘
八王子からほおのき平まで240㎞、4時間程度の運転かな
深夜高速を走りましてほおのき平へ~
4時05分発 乗鞍(畳平 へ到着 往復¥2800

日の出の時間も迫っていたので山頂へは向かわず大黒岳へ急いで向かう(ダッシュ💦
さっさとカメラ準備してガスのかかった山々を撮る
私もなかなかの初心者なので焦るのと構図に迷うがシャッター切っていると
ワクワクする。
雲がどんどん流れていく姿はドラマチックだ

208A5147


写真的にやはり雲がないと朝焼け、夕焼けは映えないと思う

ここからの朝焼けはかなり感動した
山荘に泊まりもう一度夕景、朝景を撮りたい

208A5117

一瞬で変わる景色

208A5095-2

カメラ操作と設定を把握しておかないと沢山シャッター切れなくて
焦る(笑)
が、、めっちゃくちゃ奇麗な朝焼けの流れに感動ちう

208A5111

明るくなり風も強くなってきたので少しペースダウンし
周りを見る余裕が出る(#^.^#)

208A5096

ご来光バスのお客様もこの景色を楽しんでいる
この早朝にしっかりお客さんも来られるだなぁと感心

208A5093

どんどん雲が動き
滝雲みたく山を覆っていく、これがまた素晴らしい✨

208A5228

もう少し光が欲しかった

208A5167

おっと、夜が明けたよ!!

208A5278

どんなに風が強くともブレず、咲き続ける強さ
見習いたい…

208A5289

乗鞍からの山がちょっと分からないので
雰囲気だけを楽しんで(^^♪

208A5304

畳平が見える
あそこ泊まって星撮りすると多分最高

208A5306

こちらが先ほどのバス停、夜は暗くてちょっと分からなかったのですが

208A5331

この建物そばに帰りに乗りますバス停がございます
マナーを守りこの素敵な景色を汚さぬよう(*^^*)

畳平より周辺を散策します

208A5343

花もちらほら♪

208A5351


208A5336



208A5326

コバイケイソウがちょっと過ぎた感じですが
黄色くなったコバイケイソウは本当に奇麗✨

乗鞍高原は夏はコマクサから沢山の高山植物も楽しめ
登山も楽しめる
登山ではなくても楽しみ方が沢山ありので
誰でも来れるのが魅力的

もっと私に技術があれば、あれもこれもと設定も考えながら撮れただろう
と後から後悔する…

この日は天候も最高とは言えないものの山とガスの流れを楽しんだ
お友達は写真歴も長く素晴らし写真をとる
色々参考にさせてもらいながら撮るのはほんとに勉強になる
最高の朝を堪能した後ちょっと安曇野へ向かい
見たかった写真を~~
菊池哲男山岳フォトアートギャラリーへ

この方の山岳写真は私の好みで何度見ても素晴らしい
と、ため息の出るような。。。

IMG_5080

IMG_5079



IMG_5077

北アルプスの山々をこんな風に表現するのは
登山技術が相当なければ撮れない
だからこそ素晴らしいんですよね、誰でも同じ風景は撮れなくて
ここまで登らなくてはいけない
何十キロものザックを背負ってww

また素敵な写真展が開かれることを期待して(*´▽`*)

と、白馬へ行くとこちらだとか(^^♪

グリンデルさん💕

全部美味しいの(*^^*)

IMG_5074

IMG_5069


初めての乗鞍高原・ご来光バス最高でした
次はちょっと山荘へ泊って撮りまくるっと!!!