ソロでそろそろ、、
と思いながらなかなかソロで行けなかった
ちょっと日帰りで登りたい山があったので
奥多摩へ
笠取山は埼玉県秩父市と山梨県甲州市の境にある山
奥秩父の山域の主脈の一つに位置している

地図見てると結構面白そうなので
お友達に笠取登る話をすると
行きたいなぁ。との事
どうやら電車乗りの方だと駅からバスがなくてタクシー
一万円近く掛るので厳しいとか、
ならご一緒しましょうと。ソロはまた今度(笑)

208A1334

作場平駐車場・トイレあり、キレイです
道路を挟んで向かいに登山口

208A1335

こちらです。
ここからスタート、今日は暑そうだ

208A1337

当分樹林続き、沢が出てくるのが楽しみ

208A1340

ちょろっと沢、数回こんな感じの沢を渡ります

208A1341

おぉーー
ハナネコノメではないか!!
可愛い(*´▽`*)

208A1342

あ、両神で見たのと違う、こっちがネコノメソウか?

208A1343


最初の分岐
同行の女子、いつも会話が弾み♬
つい、間違えたりする(すぐ違いに気づくがそろそろヤバい

のでもう、今日はおしゃべりで通り過ぎるとか
おしゃべりで下山が遅くなるとか無いように厳しくいくよ!

208A1344

まだ春って感じはないけれど、、もうすぐ春

沢の水が気持ちよい
こんな暑い日には最高

ここは秋も最高の予感
カラマツの紅葉がよさげだ

208A1347

小屋までこんな感じですが、
結構素敵な沢沿いと樹林歩きを楽しめる

208A1349

ちょっと残雪
先週40㎝あったとか(小屋番

208A1350

こちらのトイレもきれいです
どこでテント張るんでしょうかね?
初心者にはお勧めのテント泊山行と雑誌にはいつも掲載されている

208A1351


春の小屋明けの準備中でした
208A1358

って、鹿が山ほど~~~

208A1360

小屋を通り過ぎ山頂へ向かいます

208A1361

ちょっと雪

208A1373

ここから景色も変わり広い湿原歩きですが、雪です♬

208A1375

見えた~
ここをグーンと登ってまず、山梨100名山の標識です
しばしの急登を楽しみます!
208A1380

ぜいぜい言いながら振り返ると~~
はぁ(*´Д`)
気持ち良い~~最高の景色

208A1381


結構な登りです

208A1382

まず、山梨の標識に到着

結構狭いのでこちらを過ぎ
本当の山頂標識へ向かいます

208A1390

シブいww

208A1389

タッチしてと。

208A1393

わりと細くてちょっと残雪が凍ってる感じのやらしい。。
を進みます。

208A1394

208A1396

そう、奥多摩源流の一番最初なんです
一発目がここです

208A1407

山頂から30分ほど歩くと源流の水場がある

ですが今日はちょっと早めの下山にしたいのでここを
下りず先へ進みます

お腹もすいたしね
下りはこちらの水干を通って小屋まで向かいます
208A1408


戻ってきました

今日もぶっこみ~~
208A1414

これは結構おいしい(*´▽`*)
フルーツも食べお腹いっぱいにしまして

最終下山にはいる

208A1418


アセビ

208A1419


208A1409


雑誌等では初心者向けのテント泊お勧めと
結構掲載されてる。とても楽しめる山でした!
本当にここのテント場も良さそう、次はテントで来たいな(・∀・)