八ヶ岳連峰の北端に位置する火山。
円錐形の美しい山容から諏訪富士(すわふじ)とも呼ばれ
北麓側では「諏訪富士」とは言わず、多くの別名がある
山体は八ヶ岳中信高原国定公園に含まれる。

もう山は冬です。冬装備の点検も兼ねて日帰りで軽く行けそうな山を選んだ。
5時間くらいなら高速道路は使わなくていい八ヶ岳周辺
まだ蓼科山は登ったこともないので1日しかない休みは丁度いい。
2時に自宅を出ます。
女神茶屋向かいのすずらん峠園地駐車場に車を停めます
8時10分 登山口

IMG_6649

氷点下のつるんつるんの道路を少し下ると登山口
そこから笹林を30分くらい歩くと少し登り始めます。

IMG_6652

最初はちょっとばかしのガレ場だけどそれを過ぎると真っ白な登山道から樹林帯へ
まだ新しい雪を少しずつ踏みながらトレースもあるし歩きやすい♬
最高の天気の中行動するとやっぱり暑いww
軽く汗をかきながら今シーズン初の雪山を登る。

IMG_6660

やっぱり雪はいい!真っ白な景色と静かな山の中にいると心が落ち着く。
1時間20分ほど歩くと丁度真ん中の標識にたどり着いた。

IMG_6671

ここまではさほど急登もなく滑る感じもないのでアイゼンも付けず歩けた。
ここからどうかなぁ。12本持って来たんだけどチェーンスパイクとかあると便利だなぁ。
なんて思いながら前へ進む。

IMG_6689


IMG_6689

ここより少しずつ登りも増えて来るんだけど新雪っぽい時もあればそうでない雪も。。

IMG_6674

ちょっと雪が多くなると滑るから歩きにくい
後ろから来る人たちはスパイクとかアイゼンとか付けてて、
どうしようかなぁ。 悩みながらも登る。久々の冬靴と雪に滑り滑り…
前へ進みません。付けるかなぁーとか悩んでると樹林帯も終了〜
ここを抜けると軽くいロックガーデンみたいな感じなのを15分ほど歩く。
風もほとんどなく八ヶ岳連峰、赤岳、硫黄岳、横には南アルプスも綺麗に見える。

IMG_6691

御嶽山を過ぎると雲の上から立派な乗鞍岳!

IMG_6685

こんなに雲一つない青空が続く日もなくて今日はいい日だ。
11時40分 山頂

IMG_6715

IMG_6711

写真撮ったり滑ったりで前に進まず予定よりちょっと遅くなったwww
が、いい。
しかし本当に素晴らしい青空だーーー

IMG_6691

若い人たちが山頂で「今日は最高だ」と喜んでいる。ウンウン♬
ほとんど風もないけど止まると寒いので樹林帯まで下ります。
樹林帯あたりで少し休憩、、
しかしちょっと休むって場所もないのでなかなかゆっくりはできないねー。
と持って来たおにぎりを食べ暫しの日向ぼっこ

真っ白な雪が最高に綺麗!

IMG_6723

2時には下山したいのでさっさと下りなくちゃ。。と下山開始
だけどアイゼン付けなかったのでちょっと滑ってしりもちとか数回。
岩場は凍ってました。
これからはスパイクよりは10本か12本のアイゼン が必要でしょう。
気温もどんどん下がっていきますが軽く楽しめる素敵な山です。もっこり山(笑)
13時45分 すずらん駐車場到着

青空に真っ白な雪がとても綺麗でした。
初めて雪山にチャレンジするとか、そんな方にはモッテコイの山ですね。
今度は硫黄岳、赤岳、来年は上高地へ写真撮影にも行きたいな。
河童橋付近でテント。寒いなー