青森市の南側にそびえる複数火山の総称で日本百名山の一つ
「八甲田山」と名がついた単独峰は存在せず18の成層火山や
溶岩円頂丘で構成される火山群である。 青森県のほぼ中央に位置
約20km南には十和田湖が位置する。東北地方の脊梁奥羽山脈の北端である。

7時30分 登山口

IMG_6207

天気曇り。すっきりしない天気の中酸ヶ湯温泉のもう少し上の登山口から歩く。
結構な登山客です。紅葉真っ盛り、、
数日続いている登山で膝があまり思わしくないが緩やかなコースなのでのんびり
数日前の雨と雪で登山道もゆるく靴はドロドロ…
本当に優しいルートです。酸ヶ湯あたりの紅葉は赤と黄色のコントラスでした

22218306_1486672111440280_6510154289888729886_o

少し傾斜のある道をのんびり歩くと抜かるんだ道が終わり登り始めます。
一時間歩き振り返ると素晴しい紅葉です。八甲田も顔を覗かせていますが
どうも雪をかぶっている。やっぱり昨日雪が降った様子。どれくらいあるのか不明
アイゼンも無いので遅めのスタートでした。今回は緩い雪と予想されるので歩き始めた。
一昨日の鳥海山で降ったのだから東北の山も初冠雪が多いはずだね。
 
9時08分 千人岱

IMG_6229


男性が一人休憩されていた。
水場で水がかなり美味しいとの話は見てのお楽しみです。←飲んでません。
ここから一時間も歩かないくらいで山頂ですから手ごろな百名山です。
歩き、振り向くたびに素晴しい紅葉にまた、前に進まない…
本当に奇麗です!!今まで見たことの無いような秋の山にただただ感動…
9時47分 やっと山頂直下の池まで来ました

IMG_6279

雲が抜けず景色は真っ白ですが
女性がのんびり楽しむには最適なお山です。
今までのんびりでしたがさすがにここからはちょっとロックガーデンもあったりと、
急登まではいかないのぼりが続きます。少しぜいぜい息を吐きながら
ぐっと上ると山頂が見えました!!あとちょっとだな。と5分ほど岩を登りww
ここからは雪も増え暑さで緩くなった雪が少し足を滑らせる。
あぶないなー
でも少し雪を被った山頂付近は涼しくて山がきれいになる!!
後は青空だったらなぁ…と悔やまれる

9時57分 八甲田山山頂

IMG_6248

やっと青空がちらっと!!
景色もいい!!岩木山もきれいに見えたりして~~
下山開始ですが北側のコースを通って酸ヶ湯へ降りたかったんですが距離もあるって…
少しぐらいいいんですが何せ膝が痛くて。
で、同じコースを下山することに。
下山始めるころにはツアー登山客やらでどんどん登ってきます。さすがピークの八甲田
下山も少し撮影しながら♬とにかく雨が降らなくて良かった。
と下りながら見る紅葉も素晴らしい!
12時43分 下山・酸ヶ湯温泉登山口へ
駐車場へ向かうもすごい人!!
平日の八甲田周辺すご!!
明日あたりから天気が崩れるので今日は採集に近い見ごろだったとか。
晴れてないから、とか言うとばち当たる。。。

駐車場内で昼食を済ませる。
少しドライブ~
奥入瀬渓流を通って帰りますがさすが有名な渓流。
水が近くてとてもきれいな色。車を泊められなくて走っているのを見るだけね。
でも、本当に素敵な滝だった。写真が撮れなくてものすごーーーく
後ろ髪惹かれる重いで帰路に??
西十和田湖へ立ち寄り。静かな湖

IMG_6308

明日は雨予報なので移動です。
飯温泉もあるってことで目指す蔵王付近までレッツゴー!!