Yamajoのblog

やまが好きーーな日々&カメラ好きーーな日々

2018年11月

11月21日~24日三連休

この連休、本当なら琵琶湖のキャンピングトレーラー
のオフ会に参加しようと思っていたのだ。
が、、結構遠くて、人数も多そうなので
又、次回の参加にして、岡崎の友人と食事する事にした
トレーラーを出動させて岡崎まで6時間くらいだったか。
道の駅藤川宿を今夜の宿に。国道沿いなので覚悟ww

近くのホルモン屋で
01c32bdbc5189d29def7fdc9916f6574dcf54d98ab

早朝起きると神奈川へ向けて出発~~
道の駅潮見坂で朝食
釜上げシラスが最高(^^♪文字

0143c14d335bdf458d3d597bd0a21b79a710dda644

神奈川へ着くと、キャンプ場は三連休でどこも無理
定宿、、
田代運動公園へ~~
もうキャンプで作ったり食べたりしながら
焚火をするのが楽しくって♬

IMG_7160_1

撮影に夢中

0138d5b9fb2e52d0488e9ee45dc01e1646788ccac3

今夜もまったりです。

011862df583b18a3c3c220468f037fce12fbab77ef

IMG_7191_1


二日間お世話になりました(笑)















新潟へお墓参り・弥彦山

毎年10月、相方家族と新潟へお米を持ち帰ったり
お墓参りで帰省するんですが今回はお義母のみ
だったのでどうやら気になった様子。
で、お墓参りへ新潟へ
寺泊は日本海沿い、もう寒いかなぁと思いながら
トレーラーで出発
夜勤明けなので午後出発するもやっぱりトレ牽きなので
途中でPA泊になるのです。が快適ですから(*゚∀゚*)
大和PAに泊まることにしてトレでお鍋〜〜
翌朝早くから出発しまして寺泊は実家近くの道路っ端PA
で切り離し実家へ向かいお線香♬
来れなくてごめんなさいだね。

さて、目的は数分で終わりなので少し観光して帰りまっす!!
寺泊は鮮魚屋さんが並ぶメイン通りへ〜〜〜

018be21538554236c1ce1ab04d9a3e5b92d32e97b2

いつも飲みますカニ汁100円

01f03c2c8e029c486d7d41a23ded18b58920f61b77
串物をちょいちょいつまんで
お店をぶらり歩いたりお土産を買ったりしながら(#^.^#)

014fc9ea856db98675a8cd115b68c7a2ce06ed336b

01bae7ad45bf192290ab85fbf1d01826fd55c894aa

今夜のご飯のお供はイクラちゃん♬
買い物済ませるとさらにドライブ〜〜
どこいくのかな?って思ったら
角田浜の新潟ワイナリー CAVE D'OCCIへ
ほ〜こんな広いワイナリーあるんだね

IMG_7121


IMG_7128

IMG_7118

少しお店の中を見せていただきテイスティング

01b66b9c009ddeb599466a670dabbc771bdf34b179

美味しいですが結構優しい感じかな。結果購入までは
隣のお店は焼きたてパンを売ってた。
北海道産はるゆたかで作った田舎パン大きなのを一つ
買ってぐるっと一周、ソーセージ&ハムショップとかピザ・イタリアン
レストランとカフェ、結構な賑わいでした

IMG_7123

サクッと後にしまして展望台までっていうから
海沿いを走り弥彦山、、
01c5d9e8443e273ccbb2f54eaa35fc37bffe50db4b


01403780ec62eb14a76dff8d544848d09a58fde599

IMG_7132

スニーカーなので行けるところまでって言ったけど
結果上まで登ったので、、袋ぶら下げてた中にチーズとハム
先ほど買ったパンをちぎって食べる〜〜
外で食べるとなんでも美味しいね。
軽く食べ、下まで降りるとトレーラーくっつけて移動
五日町PAで寝ることに、、
トイレもありますよ。
そこで車中泊ですがトレは快適♬ 
ここでご飯作って今日買ったイクラ丼♪( ´θ`)ノ

01351b2ed72de608317de8fc9b7382e3f422a62b6f

019689ca294ffff19d9684a450b5f4926a048ad64b


どこ行っても楽しい(*゚∀゚*)
また来年ね!!! 

丹沢主稜縦走 2日目(蛭ヶ岳〜丹澤山〜塔ノ岳〜菩提峠)

丹澤山・1567M  塔ノ岳・1491M

蛭ヶ岳-6:50 不動ノ峰休憩所-07:57 丹澤山-08:37 塔ノ岳-09:54
行者ヶ岳-12:12 三ノ塔-13:10 菩提峠-14:37
CT 7時間20分

蛭ヶ岳山荘よりおはようございます。
IMG_6943

最高の天気が予想される朝
少し外を眺める

IMG_6946

IMG_6959

まずは朝食ですが昨夜の残りをいつも食べている感じです
で、うどん投入〜

IMG_0001

ですが私あまり食べれない。。
朝からキツイww
と朝から他のお客さんもまたこのうどんを見て、、
さっと食事を済ませ再度パッキングをし山荘を後にします。
昨日到着した時は山頂もガスってて真っ白だったので
せっかくの青空と富士山をゲット

IMG_6962

IMG_6967

IMG_6982

素晴らしい景色です!!
これから頑張って目指すは丹澤山
しっかり歩いて行きたいと思います(*・ω・)ノ

IMG_6984

IMG_6989

振り返ると富士山
蛭ヶ岳からのルートはずっと富士山がくっきり
見える素晴らしいコースです



IMG_6991

IMG_6992

とにかく階段(~_~;)

IMG_6993

早朝は霜も降りてて最高に綺麗


IMG_7003

丹沢までもう少し

IMG_7006

とにかく天気が良くて大変な山道歩きも楽しい〜

IMG_7012

山頂なう
到着〜
富士山がずっと追いかけて来てます(*゚∀゚*)

IMG_7010

次を目指すは塔ノ岳w
しかし暑い💧
天気良すぎて、、暑くて結構キツイ
久しぶりのロングに、昨日の歩きで既に筋肉痛(笑)

IMG_7018

IMG_7022

もうちょい頑張って

IMG_7034

とうちゃこ〜〜
塔ノ岳なーーーう
こんなに青空で富士山バックって塔ノ岳じゃなって??
IMG_7026

尊仏山荘にて
ホット一息

IMG_0002


美味しい💦
お腹すいた、、、

IMG_0003

外で食べるカップラーメンも最高だし♪( ´θ`)ノ

IMG_7039

ありがとう〜〜

IMG_7040

もういっちょ、ほれ、フジコちゃん💕

IMG_7044

ここまで結構歩きました。
3時間ほどです、階段が結構きつくて膝が痛くなりそう
ストック使ってなんとかしっかり歩きます。
ここから結構下るのでそれがちょっと不安
ちらっと見えるが後7㎞(T_T)
まだまだやんww

しっかり青空と景色を楽しみながらガッツだぜ〜

IMG_7049

木ノ又小屋 こちらも次回はちょっと覗いてみたい
小屋って様々だからとても楽しい♬

IMG_7052

新大日岳なう

IMG_7055

街が丸見え〜〜
海もどーんと見えて本当
丹沢って素晴らしい。やっぱりここ縦走したいって
思ってた。正解でした!!
バリエーション豊富でしっかり歩けてこんなに景色がいい
山がこんな近くにあったことに感動中です(*´∇`*)
ささ、それでもここからガッツリ下りますから
慎重に…

IMG_7061


IMG_7064

こんなに下ってきました、、
ちょっとしょっぱい所もあって緊張しました💦

烏尾山荘ちょっと雰囲気が、
土日だけなのかな?営業ww

IMG_7080

通過しましてここから劇下りの登りを済ませると
お疲れ様ですと待っててくれました〜〜
三ノ塔お地蔵菩薩

IMG_7089


IMG_7086

IMG_7094

三ノ塔避難小屋と展望台
ちらほら登山客がお昼食べてたり♬
このすぐ下にとても綺麗なトイレが出来てました!
めっちゃ綺麗でしたよ!!
さあ後ひと下りです。ちょっと疲れた脚に
頑張れと言いながら昨日から今日にかけての
山行を振り返りながら下山します。
もう少し早く歩けるようになりたいと願いますが
きっとこれ以上に早くはならないかなぁ。
なんていつも思っているんですが、、
神奈川に来てからずっと歩きたいなぁ。と思っていた
丹沢主稜、念願叶い素晴らしい天気で最高の景色を
ずっと見ながら歩けたことに感謝してます。
そして数日経った今も楽しかたなぁ〜
あんなに歩くと本当に心の中のモヤモヤが
吹き飛んでしまう(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
毎年ここ、歩けるといいな。ここ歩けてる間は
元気って事で!!!
次回は丹沢主脈も攻めたい。

丹沢主稜縦走 1日目(西丹沢〜蛭ヶ岳)

丹沢主稜とは、丹沢山地中央部の蛭ヶ岳から西へ伸びる

延長約30kmの尾根である。神奈川県最高峰・丹沢最高峰
  蛭ヶ岳・1.673M

西丹沢ビジターセンター06:10-檜洞丸09:52-臼ヶ岳11:59-蛭ヶ岳13:57
CT 7時間4分

 

ずっと縦走したかったルート

丹沢周辺は塔ノ岳以外登頂した事なく、主稜はずっと歩いてみたいと思っていた

10月、尾骨の痛手が続き山へ行くことができない日々が続きイライラも。

筑波と甲武信岳とまぁまぁ好調だったのでせっかくの連休を、

まず、西丹沢を少し歩きたいってのが第一の希望だったのでstartを

西丹沢ビジターセンターに菩提峠を下山にした

バスと電車の乗り継ぎ料金を考えると家かだと2台の車を利用して大丈夫と

判断したのでそれぞれの車を入山口と下山口に、ピックするという形をとった。

自宅から菩提峠まで深夜で1時間ちょい。

別々の運転で到着すると私の車を菩提峠へ置き

相方の車で西丹沢ビジターセンターへ2時間程度、駐車場も平日とあって

少ない。5時前だったので少し仮眠することにした。

目がさめるとまだ少し暗がりだがぼちぼち準備始めてこちらで

登山届も提出

6:10 ビジターセンターstart

IMG_6786

IMG_6791

やっぱり熊が出る。

IMG_6816


IMG_6797
 

少しガスがかかる中肌寒さはあるものの気持ちいい早朝歩きを楽しむ

ゴーラ沢辺りに来ると時間的にも熊の心配もあり慎重に進む
IMG_6820

IMG_6833

沢だけは特に慎重に、、この時間帯は危険。熊の水分補給タイムだww


IMG_6799

IMG_6836

 

あまり好天とは言えない中樹林帯歩きが続く3時間30分ほどで

檜洞丸へ到着。雨かな?なんて思うと氷が降ってきてww

IMG_6855

IMG_6854

IMG_6856
らっと霧氷✨

う、寒い。。周りの木々にも少し霧氷が、、冬は来てた(^o^)

ここで少し休憩し持って来たおにぎりを食べた。やっぱり山飯は美味いなー
青ヶ岳山荘、青ヶ岳だけに青?

IMG_6859
 

CTも確認する。おぉ。結構まだある。やっと半分??

ここからがきつい。。しっかり休憩取り歩き出す。

グッと登りもあってしんどいがこのなんとも言えない辛さが最高に気持ちいい〜

ガスって氷が降ってた空も青空を見せた!
めっちゃしんどいけど気持ちいい〜〜〜と叫ぶ
自分で可笑しいことがわかるが最高に気持ちいいのだ。

IMG_6868

蛭ヶ岳かな?
 

丹沢は階段がほとんど。職業病で腰部が弱い、
とにかく階段の連続は腰部と膝にくる。これなら階段じゃない急登の方が楽。
と叫びながら延々と続く階段と戦う。

IMG_6850


こんな感じでずっと階段です

神ノ川乗越
IMG_6871

越えやっとの臼ヶ岳〜

IMG_6877
後1時間ちょいで蛭ヶ岳だ! 

ここでもちょっと休憩取り臼ヶ岳を下りきる。ここから本当にラストの急登

ヤセ尾根があり鎖も結構な岩場の登りもやって来ます。

IMG_6879
あそこです、、もうひと登りですww

IMG_6893

IMG_6894

結構苦しい。でもこれだけの青空と展望に辛さもぶっ飛び〜〜

 が、、ちょっと相方左下肢に異変があるという。
攣ってる感じがするっていう。
68番をとりあえず服用させた。
そして短い履物で生足だからとりあえず

タイツも履かせた。タイツ履いたら随分楽になったという。
冷えたのか、、

思うほど改善されなく、休憩と取りながら少しずつ歩く、

結構痛そうだけど下ることもできないのでとにかく山荘に向かうしかない

ちょっとずつ先を進めるが山荘近くなった急登の鎖と登りは流石にきつそうで

かわいそうだった。私も膝を痛めながら歩いたので辛い気持ちがわかります。

どう?歩ける?休もうか?と話しながらゆっくり歩くと
こんもりピークが見えたので登りきると、、
あー。偽ピークかww
とげっそり山って不思議。登りたいと思って来るんだけど
きつい時がっかりする…

その先の最終を見つけると心も踊り歩きも軽やか(☆゚∀゚)

あと少しってところの急登蛭ヶ岳山頂直下が相方もキツそうだった。
もう、最終なのでゆっくり。振り返ると真っ青な空に富士山!
ちょっと危ない所で写真はありませんが…

こんな日があっていいのか!最後の一登りを鎖も使い登る
あーー!っと小屋の屋根が見えたよ!!木道を少し歩くと

IMG_6905

IMG_6908

見えた〜〜〜


蛭ヶ岳山頂.。゚+.(・∀・)゚+.゚

IMG_6915

はぁはぁ。やっと到着の今はガス、、、
富士山も見えない、、、
寒い(/TДT)/
とりあえずゆっくり脚を休めよう。と小屋へ入り受け付ける
素泊まり¥5.000
小屋番さんに少し苦言を言われるが、まぁ。良かった!!
こちらの小屋絶景だと言う事、小屋番さんマナスルの
お話も聞きたいしね~~
最近はやはり自炊でも予約をして下さい!とのこと。。
承知しました。
外は真っ白・風も強くて出られない~
自炊部屋で少しのんびり。上下デニムの装いのお兄さん、、
そのスタイルでみやま山荘泊まり予定がこっちまで歩いてきたとか。
ほぉ~
色んなスタイルの方いらっしゃいますがデニムは寒いしどうよ。。
ワインでほっこり。
夕食はすき焼きって毎度よく背負ってくる
少し恥ずかしい💦と思いながらも準備初めて小屋番さんにも声掛けすると
小屋番さんも夕食を早めにだしてる。
小屋の食事は冬はおでんらしい!こっちは盛大に背負ってきた
すき焼き鍋に野菜にお肉に卵に豆腐、その他
お肉を少し焼いて食べる。やっぱり美味しい!けど、、

IMG_6922

大変だからもうやめようよ~なんて相方にも言うがこれが
楽しいらしい…
お客さんも凄いね~~~とびっくりしてる。

IMG_6926

そりゃそうだよね。ワインも一本持ってきて水も沢山、
鍋から材料からw(゚o゚)w オオー!

IMG_6923

ま、そんなで小屋番さんにもマナスルのお話も聞けた。
仲間が亡くなった事も…
高山病もほんとにキツイって。富士山くらいで慣らしたところで
やっぱりキツイ…
でも、山で食えないと死ぬ。
食ったもんが生き残る。
って言ってた。やっぱり食べなきゃ歩けないなぁ。としみじみ
丹沢も、またアルプスとは違う顔を見せてくれた。
歩き始めの樹林帯からごつごつした岩歩きも。ヤセ尾根が少し険しく
色んな山歩きを楽しませてくれた。

IMG_6910

IMG_6916


小屋裏から

IMG_6913

外を覗くと雲が切れ夜景が一望!すごく奇麗~~~

IMG_6938

カメラ手持ちで撮るもぶれる、、

汚い画像ですが雰囲気だけでもどぞー

IMG_6936

IMG_6941


三脚あったらなぁ。なんて思う、外に出てみるが結構な風
次こそ三脚背負って!!と最高の景色を堪能して早々に休みます。
明日はもっと歩くんだよね。どんな山歩きになるかなぁ~
ホントに楽しかった!久しぶりに最高の山歩きしたよ(´∀`)


矢倉岳・870M

神奈川県足柄市にあるお手軽なお山

サクッと登れるからと言っていつも沢山の
食べ物を持って上がるのもそろそろどうかと思うww
がとりあえず付き合って作って食べてる。
IMG_0012

まず、山頂なうです。


IMG_0011

少しまったり、、

IMG_0001

セット完了(*^・ェ・)ノ

IMG_0002

ポトフ作って、メスティンでご飯炊いて〜〜

IMG_0006

誰もいない事をいいことにやりたい放題。

IMG_0008

ハンバーグがなかなか焼けない、、

IMG_0010

ハンバーグランチ

と、こんな感じで終了です。
さ、しっかり食べて少しお昼寝もしたので下山しまぁす。






 
ギャラリー
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M
  • 朝日連峰・主峰大朝日岳1.870M