Yamajoのblog

やまが好きーーな日々&カメラ好きーーな日々

2016年09月

大日ヶ岳

大日ヶ岳 1709M ひるがの高原登山口
白山国立公園の両白山地南部に位置、岐阜県高山市と郡上市にまたがる山

IMG_6310


6:00 天気もまぁまぁ良くていい感じのスタート
 
私ブナ林大好きでとっても立派なブナ林
雨上がりは素敵な樹林帯かなって思う静かな山道
背が高く緑が激しいブナを太陽が光らせる光景は心が癒されます。

何度もその太陽のあたるブナを見ながら
カメラを向けますが思った撮影出来ず…カナシイ。
と一時間半ほど歩くといっぷく平。
ここも涼しくやはり綺麗な山道と秋を思わせる雰囲気と真夏の名残りを木々に感じました。
まだ夏の香りもあり、秋が背中を押している感じ。

でも私の身体はムシムシ暑いぞ~と言ってる。
サックっと登れそうな山ですが勿体ない。早く帰るのは勿体ない。
と少しカメラの練習をするも良い写真が無くupできない事お許しを…
そそくさと大日ヶ岳山頂。誰にも会わないほどの静かな山。

やっと山頂でおひとり様遭遇!良かった(笑)誰にも会わないかと…
私、とにかく山を、どんな山道でも樹林帯のちょっと歩きにくい山道も
ザレ、ガレ、色々。なんかその山の道には意味があるんだと思うんです。
木道はやっぱ人の手が、とか整備されてるとやっぱり誰かがって思うし
自然のまんまだとこの大きな木がブナがって。ぜーんぶ意味があるんだなって。
それがまだまだ未熟な私なんだけど、少しでも見て、感じて登れたらいいな。


IMG_6301

IMG_6307

奥穂高岳 3.190M 8月31~9月2日


奥穂高岳は穂高連峰の中央にそびえる盟主である。
標高3190mは富士山の3776m、南アルプスの北岳の3192mに次ぐ日本第3位の高峰

06:50 上高地バスターミナル - 07:50 明神分岐 - 08:50 徳沢 - 09:10 新村橋 - 10:00 横尾 - 11:00 本谷橋 - 12:10 Sガレ - 13:00 涸
沢 - 13:05 涸沢ヒュッテ(泊)
05:00 涸沢ヒュッテ - 06:28 取付点 - 07:48 穂高岳山荘 - 08:38 奥穂高岳 - 09:08 穂高岳山荘 - 10:18 取付点 - 11:14 涸沢ヒュッテ - 11:19 涸沢 - 11:49 Sガレ - 12:29 本谷橋 - 13:19 横尾(泊)
04:00 横尾 - 04:50 新村橋 - 05:10 徳沢 - 06:10 明神分岐 - 07:10 上高地バスターミナル


夏の終わりを告げる頃…私の憧れていた穂高岳へ。
私の登山の始まりは新田次郎、孤高の人、栄光の岩壁。
そしてちょっとした旅行での上高地。
そこから見る穂高岳に一目惚れでした。
その穂高へ連れて行って貰えるなんて!!最高の夏を終える事が出来た。


沢渡を6時30分頃でます。
大きなザックにバスへ乗ると少し申し訳ない感じで座ったりします。

IMG_5985

上高地へ着くと入山届を出します。相方とゆっくり歩き徳沢まで
朝食は済ませてなくて少しお腹も空いたのでここで軽く朝ごはんとします。

IMG_5999

軽く朝食済ませると先ず横尾まで向かいます。
前日出発予定でしたが雨降りにて延期
待った甲斐があったかの様な素晴らしい天気に恵まれ
神様に感謝 横尾で少し水分補給。
あの、屏風岩を見て、、、えッ。カッコ良すぎるやん…

IMG_5991



IMG_6008

ここからが本番?涸沢キャンプ場へ向かいます。
私の脚も久しぶりにしては軽く穂高へ登れる""との思いに興奮MAX!!
相方、私のペースに合わせてくれてます。山が好きな事も大切にしてくれる
そんなこんなで次なる休憩所へ
IMG_6023
11時過ぎ、後3時間くらいは歩くんかな?
二人並んで水分補給しているとオバちゃんにジロジロ。。
変な私たちに釘付けのようです。

さぁ、後はがっつり涸沢まで行きますよ!って事で貧弱な私の脚も頑張ります!!
おっと!見えてきましたーーーー
一度は行きたかった唐沢カール!!

IMG_6032

今夜の宿に到着です!!
ビール飲んじゃいます。パノラマベンチから見る景色は最高!!


そこから出します。いつものやつ。
IMG_6038

太陽が光って北アルプスを眩しく光らす…あぁ。
これだ。歩いてきた気持ちよさ、木々や沢が心を洗い流す。

IMG_6042

 穂高が見え、待ってるぞッ。と言ってくれてるような気さえします。
寝床つくらなくっちゃ♬
でけた。
IMG_6088

そう、ここから少し最低です。
相方適当な場所にテント貼るからまっすぐ横になれない!!
パネル敷き直して。とお願いするも無視。もういいです。
夕食は簡単にカレーです。相方寝てる間にビールこっそり飲んだりして♫
疲れもあるし早めの就寝、、相方夜中に起き、私を起こします。空見て。。
と空を見る。ごっつい近い!!この星空を撮影出来なかったことを毎日後悔しています…
でっかくてめっちゃ近い星空。あんなの初めて見たーーーーーー!!!
忘れません…
で、で、5時過ぎ。いざ、オクホ目指しぼちぼち歩きます。
歩き始めると雲は朝焼けで…
ほーーーーー…
IMG_6135

 IMG_6149
これはホントに綺麗でした!!
モルゲンです。本当にうっとり…

さぁ!!ここからです、しんどいのは… 
絶対頑張るぞ""の気合で歩く。ここからはガレ場。危ないところも沢山。
緊張しながらゆっくり歩く。
さすが、第3位の山
険しさが良くわかります。山へ行くと色んな人が居てその人たちの姿見るんですが
危険な人たち沢山いました。ヘルメットとかした方がいいと思う。
自分だけじゃないよ。自分を助けるために色んな人の力が必要だし、
それを見ていいと思って同じことする人が増える。山を悲しませないでほしい。
家族が悲しむ。
安全にしてたってケガしたり滑落したり、落石に合ったりするんです。
少しでも予防するのが人を想う事だと思う。
と感じながら、絶対怪我したり命落としたりしないでお家に帰るよ。と…
前穂を望みながら穂高小屋へ…
はい、小屋へ到着""
山頂見えた。
IMG_6218

ヘリも荷上げ頑張りますね―――
IMG_6203
ホントにここからでした。
今まで外岩バリエーションと少しトレーニングしたので怖いほどではありませんでしたが
緊張しました。
でもいわいわってホントわくわくして楽しい(^^♪
ぐぐっと岩も楽しんだら!!!
最高の天気にグルっと見渡せるほどの天気南アルプス、中央、富士山まるっぽ見えます!!
最高の山頂!!
奥穂高岳3.190M!!
うひょーーーーーー
やったぜとうちゃん!!ありがとう!!
ジャンダルム丸見えで…また一つ憧れていた夢が近づいた。
穂高は私の目標でした。そんなに難しくないよ。と相方は言うけど憧れだったんです。
今まで凄く頑張った事なんかあんまりないけど。夢は頑張れば叶うって思った。

IMG_6230

ゆっくり出来ないけど雲ひとつない空と山々を見た後は下山。
ここからがしんどかった…
涸沢までもゆっくりペースで…
涸沢着くととうちゃんさっさとテント片づけ!!

ソックス履き替えたかったのに。ほんとイラっち。
私の脚が遅いのも悪いけどそんなに急ぐんか??と腹立てながら下山。

私のザックも重くて肩が痛くなっちゃって歩くペースダダ落ち。。。
それを情けなく思う自分がいる。悲しい。情けない。と思いながらとにかく歩くしか無くて…
でも、思うように進まない私自身にぽろぽろ。。。
横尾まで10時間。。。もうここでテン泊しよう。と言われそうする事に…
でも、そこからはテント大好きな私ご機嫌に(^^♪
相方と登頂のお祝い🍺
ワインもあります。
相方のザックに忍ばせました(笑)
いろいろ食べたり飲んだり楽しかった~
さて、早めの起床3時なり。

 IMG_6276

3:30横尾を出てます。まだ暗いのでヘッデン頼りに…
上高地バスターミナルの始発に乗りたいので。

昨日の疲れがあり脚が思うように進まない、気遣いも感謝です。
やっとこ上高地まで・・・

無事下山する事が出来ました!!
こんな私をここまで連れて来てくれた彼に本当に感謝しています。

30日行った温泉へ二人で行くと・・・オバちゃん、覚えてくれてた(*^-^*)
ワンピースのお二人!
サービスしてくれて(笑)

今回の穂高、私の夢でした!!
山が素晴らしいってもっと伝えてゆきたい。と心から思う。

この山忘れられない山行になった。
私の山に恋する日々が色濃くなった。
IMG_6286
私の山を想う日最初のスタート地点でした…
 
ギャラリー
  • 2019/11/30 Mazda-CX-5納車されました
  • 2019/11/30 Mazda-CX-5納車されました
  • 2019/11/30 Mazda-CX-5納車されました
  • 新穂高~双六岳2.860M~黒部五郎岳2.840M 7月18日~7月20日
  • 新穂高~双六岳2.860M~黒部五郎岳2.840M 7月18日~7月20日
  • 新穂高~双六岳2.860M~黒部五郎岳2.840M 7月18日~7月20日
  • 新穂高~双六岳2.860M~黒部五郎岳2.840M 7月18日~7月20日
  • 新穂高~双六岳2.860M~黒部五郎岳2.840M 7月18日~7月20日
  • 新穂高~双六岳2.860M~黒部五郎岳2.840M 7月18日~7月20日